読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかり母さんの備忘録

カレンダーの印を見ても、何故印があるのか分からない。うっかりものの母が小6、小4、小1の3人の子育てしています。子育て本の失敗例のような子育てしてます。。

爽やかじゃない朝②

今朝は、あー良く寝たなぁと起きてきて、

朝ごはんの準備をしていると。

娘に、

『箸とスプーンのセットは?』と聞かれ、

食洗機で洗ってる最中だから、箸と普段使うスプーンを

持って言ったらとご提案したところから、

また、かんしゃく玉が弾けて、、、、、、、、

ぐちぐち、ギャーギャー、、ぐちぐち、ギャーギャー。。

ママのせいだ、どうして機嫌悪くさせるんだ~と泣き叫ばれて、

朝ごはん食べてる最中も、ひどい言いよう、、

豚汁が喉をとおらない、、

耐えられなくて私は2階に上がって、ふて寝。

さすがのお兄ちゃんたちも最近の娘のかんしゃく持ちに

呆れてか、冷やかしもせず静観の構えです。

 

今日は行ってらっしゃいもしてやらないもんね。。。

と大人げない態度の私。

最近読んでる赤毛のアンのダイアナが間違ってすぐり酒を

のんで酔っぱらう場面を開いて、、

 

しばらくすると、

娘が2階に上がってきて、『ママ~』と小さな声で

ごろ寝する私をさすりました。

『ママ~ギュッとして~』

と言うので、、、、

ギュッとしました。

だいすき、だいすき、だいすき、と背中ポンポンして。

なんだか、2人とも落ち着いて、

いってらっしゃいして送り出しました。

 

私もついね、

相手がA案を求めてるのに、めんどくさくて、

ほんと大した違いはないんだけどね、

B案・C案でどうだと言ってしまいます。

私が即座に、熱い食洗機から彼女の欲しい箸・スプーンセットを

食洗機の奥からどうにかこうにか引っ張り出して、

お湯ですすいでハイどーぞってすれば、

こんな大騒ぎにもならなかったなぁ。

 

結構、娘が荒れるのも、本当は娘が言ってほしいこと、

やって欲しいことを(ちょっぴり面倒くさいなぁ)と思って、

違う方向に誘導したいと言う、浅はかな思いを

見透かされてるような気もします。

 

そんな、赤のケーブルか、青のケーブルか、

どちらか間違えたら爆発する!?みたいな朝にならないように

まずは、いったん相手の要求をのんでみる。

今日の私の課題です。