読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかり母さんの備忘録

カレンダーの印を見ても、何故印があるのか分からない。うっかりものの母が小6、小4、小1の3人の子育てしています。子育て本の失敗例のような子育てしてます。。

風邪引かなくなりましたっていった途端に。。喉腫れ鼻水

多分、これは私の行いのお仕置きです。

そして、やってはいけない禁じ手も。

 

ちょっと~喉の調子がなぁ~。

やばいかなぁ。。と思ってるところに、

カレー。夕食

カレー。朝食

カレー。昼食

3連発。

 

いやぁ、傷口に塩を塗るみたいなもんですよ。

いい感じに腫れてきました。

どうして、分かっててこういうことしちゃうのか。

うっかり、大丈夫かなって(;一_一)

カレー自体は体を温めるし、クルクミンも体の抗炎作用が

あるともいうけど、やっぱりスパイスは刺激になりますね。

朗報は。

今週末は、特に予定がないので寝込めます^m^

 

今日は、子供会企画レクリエーションの

グループのリスト作ったり、最終スケジュールを作成してます。

一日がかり、、(涙)まだ終わらない。

履歴書書く元気ない。。

 

合い間に、電話を一本。

兄弟が通ってるスイミングの送迎バスの中で、

次男をターゲットにバカにする子(二人組)がいるようです。

ちょっと前からで、話を聞いてましたが。

兄弟で乗ってるんだから、、お兄ちゃんのあなたが、しっかり

やめるよういいなさい!ってアドバイスしたつもりでした。

 

知ってます。

お兄ちゃんは言えない子です。

それを知ってて私は様子見というか放置しました。

(多分これのお仕置きで風邪ひいたかしら)

 

とうとう、

次男はスイミングに行きたくないと言いだしました。

バスの中の出来事は、

“〇〇ゲーム~!!”

“はい、次男が死んだー”

“はい、次男のちんこがなくなったー”

とか、次男ばかりがターゲットになるようです。

違う小学校で、習う種目も違うのでバスだけが接点。

 

この度、ちゃんと聞くと、結構むかつく状態でした。

同じ学校の子も“大丈夫?”と心配してくれるようですが、

そうなると、余計に長男、、しっかりしてよ。。って思う。

自分がその立場だったら、異常に怒って反応するくせに、

弟の状況はスルーかよ(;一_一)

 

なので、スイミングに電話して起こってる状況と、

スイミングにはまだ通わせたいし、バスには乗せたい。

だから、こちらでも対策としてバスの席を離れて座るように

指導するし、次男からも、今度こそは、長男からも

ちゃんと不快な言動をやめるように言わせます。

そちらとしても、送迎バスでこういった状況があることを

把握してもらいたくて電話した旨を伝えました。

 

バスに乗せないで車で送り迎えするのも一つの解決策ですが。

きっかけ的に、どうしてこちらが送迎することになるのか

納得がいかない。。

 

電話口で対応してくれた女の子は丁寧に次男くんかわいそうですね

とこちら側にたってくれましたが、上の者に伝えて、

対応について折り返し電話しますと言ってくれました。

夜になっても電話はきませんが。

残念ですが、

こういった場合、上の人の受け取り方で状況はがらっと

かわります。

単なる、モンスターペアレンツ的にとらえられるとしたら、

悲しいけれど、そしてら辞めてもいいのかもね。

顔にシャワーの水がかかっただけで、何十分も泣き叫んだ長男が、

もう4種目泳げるんだもの。

兄弟で通わせて何十万払ったのかな。。(遠い目・・・)

 

学校の先生にも、これは言うべきか、言わないで様子見か、

言ってもどうにもならないかって案件は常に降って湧いてくる。

生きてるってこういうことなのよね。

 

さぁ、漢方薬とビタミンCと、喉にはちみつ塗って

寝ましょうかね。