読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかり母さんの備忘録

カレンダーの印を見ても、何故印があるのか分からない。うっかりものの母が小6、小4、小1の3人の子育てしています。子育て本の失敗例のような子育てしてます。。

娘への期待

先日、七夕の願い事を2枚書いてもらいました。

お兄ちゃんたちも、まあまあかわいいことを書いてました。

 

娘は、

1枚目 しょうらいぱてぃしえになれますように。

かわいいねぇ。

2枚目 ママがしあわせになれますように。

どきどきするよ。そして、泣くよ。

ママ不幸せそう?だったらごめんよ。

はた目に一番幸せなはずなんだけど、なんかごめんね。

精神的な動揺を隠しつつ、ほんとに女の子は可愛い。

 

今日は、お兄ちゃんたちがスイミングに行って暇そうな娘が

ママ、外で遊んで。と言うので、ボール遊びに付き合いました。

ドッチボールのボールをキャッチするだけですが、

はっきり言って娘のポテンシャルは高いです。

身体をエビぞりにして、サッカーのスローインのように両手投げ

するのですが、すごい球速。

たまに走りながらやってくるので、結構怖い。

汗だくになりつつ、顔真っ赤にして、

もう、そろそろ、終わりにしない?

と言っても、まだまだと続けます。私もひたすらキャッチしては

投げる、キャッチ、投げる、キャッチ、投げる。

もう、そろそろ、、、 まだー。

もう、そろそろ、、、 まだー。

たまに、すきアリなんて、足元狙いで投げてきます。

そうとう、キャッチボールをした後に、バトミントンしよ!

といわれて、バトミントンをしました。

 

小1なのに、小4と小6より続きます。

あー負けた。あー勝った。もっと、上手になりたいと。

3人目、女の子にして、一番、運動能力が高いうえに、

 

ガッツと負けん気が強い。

 

幼稚園の時のリレーを走っているときの鬼の形相は、

しっかりカメラに収まってます。

お兄ちゃんは横を見たり、後ろをみたり、ふわふわ走って

何等かなんて、気にもしてなかったのですが、娘は

スタートからゴールまで、一直線、一等狙いで走ります。

 

なんか、私が苦手なバスケットボールとか、チーム競技で、

オラーと強気でいけそうだなぁ。

 

個人的にバスケ女子は苦手なんですが、(偏見ですよね。)

背が高くて、強気で、面白くて、仕切りたがりで、人気があって

先生受けがよくて、なんか目立つ。気が強いのに、協調性もある。

(うっかり母さんの独断と偏見と妄想です)

そんな、私にはないものがあるから、苦手だったんですよね。

高学年になったら、バスケのスポ小にはいったら結構はまりそう。

 

バスケに限らず、なにかスポーツやったら何でも県大会予選くらいまでは

イケるんじゃないかしら^m^

なんて妄想する親ばかです。