読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっかり母さんの備忘録

カレンダーの印を見ても、何故印があるのか分からない。うっかりものの母が小6、小4、小1の3人の子育てしています。子育て本の失敗例のような子育てしてます。。

小6の告白作戦にもやっとする43歳

先日、小6の息子が、同級生の〇〇君が明日、〇〇ちゃんに告白する。

で、相談と言うか作戦会議になったとか。

 

普段、大抵のことは『ほー』と『へー』で聞き流す母のくせに、

『えー何々それで???』とあからさまに興味津々の私。

 

で、〇〇君は中高一貫校の受験をするそうです。

なので、受かったらそっちに行くので(離れ離れになるので)

それまでお願いします。

落ちたら〇〇中(近くの公立中)に行くので中学行ってからも

宜しくお願いします。

 

といった形で好きだと告白するそうです。

 

なんだろう、それまでお願いします。って一体何をお願いするんだ。

今から卒業までの6か月間のお付き合い前提でってこと?

学校が離れたらさようならってこと?

おい、〇〇君それでいいのか?

小学生の好きですってなんだろう。

付き合うってなんだろう。

自分だって小学生時代にカッコいいなぁとか好きだと思った子が

いたはずなのに、そんな淡い恋心を全く思い出せない。。。

え、どうなんだろう。それで両想いだったらどうなるの?

 

良く分からなくなって、もやっとして、

伊東四朗にもやっとボールを投げつけたい気分になった43歳です。